*根無草放浪記*

オートバイ(大きいのや小さいの)で日本全国を旅しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

車中泊で行く西国札所巡り 奈良・大阪 1日目(後編) 【5番、法隆寺】

この時期ならでは、桜満開の西国札所(*´▽`*)

17042426.jpg 5番札所 葛井寺にて。

せっかくなので、札所以外のお寺にも寄り道します♪


前編からの続き)


9番札所 興福寺南円堂で納経を終え、次は10番札所…と行きたいところですが、実は4~8番札所にまだお参りしていないのでした(^ω^;)

順不同になってしまいますが、5番札所を目指します。


その前に


■法隆寺(ほうりゅうじ)■

17042413.jpg

せっかく奈良に来たので、世界遺産の法隆寺へお参りです。
こんなに神社仏閣好きなのに(笑)法隆寺は初めて訪れました。

17042414.jpg

法隆寺といえば、世界最古の五重塔です。
下段から徐々に小さくなっていく屋根のバランスが美しい…。

17042415.jpg
17042416.jpg
17042417.jpg
17042418.jpg

広~い伽藍をまわって、桜と寺院の建物のコラボレーションを楽しみました(*´ω`*)

宝蔵内では国宝の『玉虫厨子』(←ホントに玉虫の羽が貼り付けてある)をはじめ、数々のお宝が!
拝観料は1500円と以前より値上がりしたそうですが、国宝多数、素晴しい伽藍を拝見できるのですからこれくらいは…。

拝観料を値上げすることによって、建造物にいたずら目的で来るような人も居なくなるのではないでしょうか?ヾ(*`Д´*)ノ" けしからん!


少し外れた場所にある、西円堂に来てみました。

17042419.jpg

静かにたたずむ八角堂。

おとなりに鐘楼堂があったのですが(右奥の屋根)、もしかして正岡子規の
“柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺”の鐘???


歴史ロマンを感じながら柿を食べたかったけれど(笑)斑鳩を後にします。
(斑鳩いう地名、カッコ良くないですか?)




旅は奈良から大阪へ。ふたたび西国札所巡りに戻ります。


■第5番札所 葛井寺(ふじいでら)■

17042420.jpg

藤井寺市の由来にもなったお寺です。

駐車場がわからなくて狭い道を行ったり来たり。
結局コインパーキングに止めました(^ω^;)
駅から近いので、電車でのアクセスは便利そうです。

17042421.jpg

こちらも桜がキレイに咲いています。

17042426.jpg

桜でお堂がかくれちゃう(*´ω`*)

17042422.jpg

境内にはカフェがあり、くず餅などがいただけるようです。
残念ながらこの日はお休みでした。

17042423.jpg

藤棚はようやくつぼみが付きだした頃。5月上旬が見頃だそうです。
藤の花を眺めながらお茶するなんて、ステキですね(*´ω`*)


この日はこちらで打ち止めして、宿泊予定の道の駅「しらとりの郷羽曳野」に向かいます。

17042424.jpg

近畿「道の駅」スタンプ帳ゲーット!(`・ω・´)b

17042425.jpg

お風呂は近くの『虹の湯』へ。

近くと言っても道が混んでてえらく時間かかった…。
建物がオサレでお風呂屋さんだと気付かず、通り過ぎちゃいました(^ω^;)


お風呂でサッパリしたら、道の駅向かいのスーパーで食料を買い込み、簡単な夕食をすませた後、就寝・・・のはずでしたが!
金曜日のせいか夜中までうるさいマフラーのクルマやバイクが次々にやってきて、なかなか眠れませんでした(´;ω;`)

さらに女子トイレには盗撮注意の張り紙が…。
昼間は充実した施設で賑わう道の駅でも、車中泊で利用するのはあまりオススメできません。
(ちなみに車中泊の仕様はこんな感じ→ Nスラ車中泊仕様

寝不足ですが、翌日は西国札所でいちばんの難所に向かいます!(`・ω・´)ゞ



つづく。









ブログ村ランキングに参加しています。



にほんブログ村

| 西国三十三観音 | 18:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。